• home
  • >
  • 保育園について

About保育園について

特徴

  • 西東京市立保育園 保育理念

    1. 子どもたちの健全な心身の発達をはかります
    2. 保護者の就労や社会参加を支えます
    3. 地域の子育てを支援します

    私たちは、西東京市立保育園の保育理念に則って、その実現に向けて努力していきます

  • 芝久保保育園 園目標

    「自分らしくすごし そだちあう保育園」

    • 自分らしくすごす

      一人ひとりの子どもが本来持っている、素直な自分らしさ、自己を自然体で表現し、心豊かに育つ

    • 育ちあう

      自分の場所、受止めてくれる大人や仲間がいる 安心できる環境の中で遊びを楽しめたり、好奇心を持って挑戦し育ちあう

私たちは、子どもたちが、自分らしく生き生きと生活できる保育園をつくりたいと思っています。しかしそれは私たちだけではできません。子どもたち、保護者の皆様、職員が力を合わせ、保育園のみんながお互いを認め合い、受けとめあうことが大切だと思います。お互いに必要とすることを率直に出し合い、できることを提供しあう信頼関係の中で、みんなが「育ちあう」保育園づくりをしていきたいと思います。そして、子育ての輪が保育園の中にとどまるのではなく、地域の子育ての輪に広がることを願っています。

概要

保育園名称
西東京市立芝久保保育園
開設年月日
平成27年4月1日(西東京市から業務委託事業として)
所在地
〒188-0014 東京都西東京市芝久保町1丁目14番32号
構造
都営田無芝久保一丁目アパート鉄筋3階建の1階部分
延べ面積
496.359m²
認可年月日
昭和47年4月
基本開所時間
11時間開所帯:午前7時から午後6時15分
延長保育時間帯:午後6時15分から午後8時(満1歳の誕生日を迎えるまでは午後6時15分まで)
認可定員
102名
年齢別定員
0歳:6名、1歳:12名、2歳:14名、3歳:20名、4歳:24名、5歳:26名

※休園日:日曜日、国民の休日に関する法律に定める休日、及び12月29日から翌年の1月3日

沿革

運営主体 NPO法人ワーカーズコープ 保育関連事業の主な実績(東京都)

1995年
労協センター事業団として、院内保育園の委託を3箇所に広げる。
1999年
保育士たちが保護者の生活実態を知るなかで家庭へ、地域へ、子育て支援の砦として在宅子育て支援事業ワーカーズコープ「あざみ」を立ち上げる。
2005年6月
板橋区より指定管理者として「こぶし保育園」を開園。
2007年10月
港区より業務委託事業として「東麻布保育室」、「札の辻保育室」を開園。
2008年4月
東京都認証保育所事業として、江東区亀戸で「亀戸のびっこ保育園」開園。
2011年4月
東京都認証保育所事業として、江東区新大橋で「新大橋のびっこ保育園」開園。
2012年4月
渋谷区より業務委託事業として「笹幡保育室」開園。
2015年4月
西東京市より業務委託事業として「芝久保保育園」を引き継ぎ運営開始。
  • ※その他の事業
    • 院内保育園(東村山市)
    • 小規模保育室(東村山市)
    • 一時保育、おやこ広場(港区、板橋区、墨田区、葛飾区、足立区、立川市)
  • ※全国で児童館、学童クラブ事業等実績多数
  • ~様々な地域で、子どもと親、地域住民が当事者として主体的に関わり、
    街ぐるみで支え合い、ともに育つ「地域の子育て拠点」づくりを目指しています~ 

アクセスマップ

西武新宿線「田無駅」、「花小金井駅」より徒歩15分

はなバス「芝久保一丁目東」より徒歩1分